ニュース速報VIP

ニュース速報VIPのニュースサイトです。ニュース速報VIPは社会、スポーツ、政治、経済、国際、環境などジャンル別に読めます。特集やエンタメ、教育、医療などの読み物、発言小町も大人気。映像ニュースなどの動画コンテンツが豊富で、天気・交通、地図などの生活情報も便利です。

ニュース速報VIPのニュースサイトです。ニュース速報VIPは社会、スポーツ、政治、経済、国際、環境などジャンル別に読めます。特集やエンタメ、教育、医療などの読み物、発言小町も大人気。映像ニュースなどの動画コンテンツが豊富で、天気・交通、地図などの生活情報も便利です。

【経済】ネスレ コーヒー20%値上げへ [転載禁止]

飲料メーカー大手の「ネスレ日本」は、コーヒー豆の取引価格が高止まりしているなどとして、
お湯で溶けるタイプのコーヒーをことし4月から平均でおよそ20%値上げすると発表しました。

ネスレ日本が値上げするのは、家庭用と業務用のお湯で溶けるタイプのコーヒーで、
このうち家庭用は「ネスカフェ エクセラ」や「ネスカフェ ゴールドブレンド」など22品目すべてで、
値上げ幅はおよそ17%から21%です。
また、業務用は21品目すべてについて平均でおよそ20%値上げし、家庭用、業務用ともに
ことし4月1日の納品分からとしています。

値上げの理由について会社側は、原料となるコーヒー豆の産地のブラジルで、干ばつが発生して
収穫量が減りコーヒー豆の取引価格が高止まりしていることや、円安により輸入コストが
増えていることなどを挙げています。
コーヒーを巡っては、「UCC上島珈琲」と「キーコーヒー」が去年11月から家庭用のレギュラー
コーヒーの価格を最大で25%引き上げていて、値上げの動きが相次いでいます。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150225/k10015719781000.html

【野球】ヤンキースのAロッドがキャンプイン、約40人の報道陣を前に 薬物スキャンダルを「恥ずかしく思う」と謝罪

ニューヨーク・ヤンキースのAロッドこと、アレックス・ロドリゲス内野手が23日、
フロリダ州タンパで行われている春季キャンプに合流。

詰めかけた約40人の報道陣を前に、薬物規定違反で全試合の出場停止処分を科された昨シーズンについて語った。

この日、野手組のキャンプ合流日より3日早くジョージ・M・スタインブレナー・フィールドに姿を現したロドリゲス。
薬物使用について直接的なコメントは避けたものの、「自分のしたことを振り返り、恥ずかしく思う」と謝罪した。

そして、「犯した過ちはどれもまったく正当性がない。うまく説明できないが、自分が背負っていかなければいけないこと。
大きな穴をあけてしまったんだ、つぐなわなければ」と反省の弁を口にしている。

また、球団との関係は修復できたかとの質問には、「自分はたくさんの人にとって頭痛の種となっていた。
だから、誰が自分に対して怒りを覚えていても仕方がないと思っている」と返答。

そして、チームメイトと約1年5カ月ぶりに顔を合わせることについては「良い関係を築いていると思う。
彼らの多くと連絡を取り合っていたしね。復帰を歓迎されていると感じているよ」と述べた。

2月24日(火)13時18分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150224-00000212-ism-base

【サッカー】英到着13時間前に夜遊びか…メッシとピケがカジノ外で目撃される

バルセロナは24日、チャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦ファーストレグでマンチェスター・Cと対戦する。

同試合を控えた22日夜、クラブに所属するアルゼンチン代表FWリオネル・メッシとスペイン代表DFジェラール・ピケが、
元同僚のスペイン代表MFセスク・ファブレガスとともにカジノに行っていたことが明らかになった。23日付のイギリス紙『デイリー・メール』が報じている。

バルセロナは21日に行われたホームでのマラガ戦に敗れ、公式戦11連勝が止まった。
また、ホーム“カンプ・ノウ”での敗戦は、昨年11月に行われたリーグ第10節のセルタ戦以来となる。

マンチェスター・C戦を前に不安の残る敗戦となったが、試合翌日の夜にクラブの“エース”であるメッシと“守備の要”ピケが、
チェルシーに所属する元チームメイトのセスクとともにカジノへ行っていたことが判明した。

3選手は22日の深夜に、バルセロナにあるカジノの外で目撃され写真に収められた。
同カジノには、ポーカーやルーレット、ブラックジャックなどのゲームが用意され、数多くの高級料理店の料理が振る舞われている。

セスクの夫人であるダニエラ・シーマンさんは、自身のインスタグラムにメッシの恋人アントネッラ・ロクーゾさんと写った写真を掲載しており、
3選手が実際に会っていたことは明白だ。チームはその約13時間後にマンチェスターに到着しており、決戦直前のメッシとピケの行動を非難する声が上がっている。

思わぬところで批判を受けてしまったメッシとピケだが、果たして試合で汚名を返上出来るのか、マンチェスター・C戦に注目が集まる。

2月24日(火)11時14分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150224-00284367-soccerk-socc

【野球】なぜ今ごろ? 阪神「第5の助っ人」獲得目指す“本当の狙い” [転載禁止]

ここにきて阪神が外国人補強をする可能性が高まっている。

一部スポーツ紙によれば、白羽の矢を立てているのが13年のWBCプエルトリコ代表として活躍したマリオ・サンティアゴ(30=前ドジャースマイナー)。
WBCの日本戦(準決勝)で先発し、4回3分の1を無失点に抑え、日本の3連覇を阻んだ右腕だ。

阪神は今月初旬から渉外担当らをドミニカ共和国やプエルトリコに派遣して選手を調査。
同時期に行われていたカリビアンシリーズで好投を続け、12年には韓国(SK)で6勝を挙げたサンティアゴに目をつけたようだが、
あるOBは「これは戦力補強というより別の意味がある」とこう続ける。

「阪神は昨オフにメジャー帰りの中島(オリックス)やFAの小谷野(オリックス)、宮西(日ハム)、成瀬(ヤクルト)の獲得に動きながら、ことごとく失敗。
編成は実績作りの一つとして、外国人選手を加入させたいのだろう。仮にこのまま補強ゼロなら、
編成の存在感はなくなり、『補強下手、交渉下手』のレッテルを貼られたままになる。
サンティアゴは現在、所属球団がないフリーな選手。これなら他球団と争奪戦になることがないし大金も要らない。もちろん失敗もしないしね」

阪神には現在マートン、ゴメス、メッセンジャー、呉という実績のあるバリバリの主力助っ人が4人いる。
ケガでもしない限り「第5の助っ人」を獲得したところで外国人枠(4人)があるのでベンチにすら入れない。
編成部のアピールのために要らぬ補強をするのは、相次ぐ補強の失敗で金庫にカネがうなっているからだろう。
それにしても「要らぬ仕事」でカネを使うのであれば、きれいな道路をひっくり返してカネを使い切る年度末の「公共事業」と同じだ。

この球団につけるクスリはない。

http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/sports/157499/1
2015年2月25日

http://static.nikkan-gendai.com/img/article/000/157/499/5214f67e7f8301293a3cb968f5fd5a2f20150225110451997.jpg
阪神の主力ゴメス (C)日刊ゲンダイ

キチガイネトウヨババア、台湾で逮捕! [転載禁止]

【台湾】新幹線のトイレ占用した日本人とみられる女、「黙れ、チャイニーズ」「お前はテロリストだ」と叫びながら乗務員を殴る ★3©2ch.net
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1424814495/

【静岡】御前崎の海岸にザトウクジラ打ち上がる


 静岡県御前崎の海岸に9メートルを超えるクジラが打ち上げられているのが見つかりました。

 御前崎市によりますと23日正午頃、「クジラが海岸に上がっている」と市に通報がありました。職員が現場にかけつけたところクジラが海岸に打ち上げられていて、既に死んでいたということです。

 このクジラは「ザトウクジラ」で、体長は9.4メートル、胴の幅は太いところで2.8メートルあるということです。
専門家によりますと離乳したばかりの子どもで、北の海域に向かう途中、母親とはぐれたか、何らかの障害があったのではないかと推測されるということです。

 遠州灘付近でのクジラの漂流は珍しく、漂着したクジラを今後どうするかについては現在、静岡県と御前崎市が協議をしています。(24日20:08)

ソース元に動画あり
http://news.tbs.co.jp/sp/newseye/tbs_newseye2429504.html

【島根】イチゴ使った懐石料理の試食会、イチゴをすりおろして和風だしに混ぜた「いちご鍋」などを楽しむ


2月24日 20時32分

島根県で最大のイチゴの産地、安来市の飲食店で、旬のイチゴをふんだんに使った懐石料理が考案され、試食会が開かれました。

イチゴを使った懐石料理を考案したのは安来市内の和食店で、24日は地元の観光協会や市の女性職員を招いて試食会が開かれました。
懐石料理は合わせて9品で、強い甘みと香りが特徴の安来産のイチゴがふんだんに使われています。

このうち「いちご鍋」は、イチゴをすりおろして和風だしに混ぜたピンク色のスープで鶏肉や豆腐を煮たもので、火にかけるとイチゴの甘酸っぱい香りが漂っていました。

このほか、すりおろしたイチゴと大根おろしを固めて作った「いちご豆腐」や、イチゴを天ぷらにしてごはんに載せた「いちご茶漬け」なども出され、試食した人たちは一風変わった懐石料理を楽しんでいました。

安来市は年間およそ240トンのイチゴを出荷している島根県で最大の産地で、イチゴを使った町おこしを進めていて、懐石料理を考案した和食店の店主、池田純さんは
「安来のイチゴは甘くて香りもいいので、この料理をきっかけに多くの人に知ってもらいたい」と話していました。

イチゴを使った懐石料理はこの和食店でことし4月まで提供される予定です。

【半導体】「5nmまでは根本的な困難ない」、Samsung社長がISSCCで基調講演 [転載禁止]

「5nmまでは根本的な困難ない」、Samsung社長がISSCCで基調講演
http://techon.nikkeibp.co.jp/article/EVENT/20150224/405720/?ST=silicon&P=1

韓国Samsung Electronics社 PresidentのKinam Kim氏は、半導体回路技術の国際学会
「2015 IEEE International Solid-State Circuits Conference(ISSCC)」(2015年2月22日~26日)で
2月23日に基調講演し、最近の半導体微細化技術の動向と同社の開発状況について語った。

 講演タイトルは、「Silicon Technologies and Solutions for The Data-driven World」。The Data-driven Worldとは、
ビッグデータやIoT(internet of things)のデータがインターネットで支配的になっている世界を指す。
Kim氏は米Cisco Systems社の予測を引用して、
「2014年時点で人間は72億人だが、インターネットに接続されているモノは、すでに約2倍の144億個。2020年には500億個になる」とした。

 接続端末が増えることで当然、通信量や必要な信号処理量も増える。
このため、これを支える半導体技術も大きな進展が必要になる。

以下ソース
記事検索
ギャラリー
  • 東福岡“桁違い”3冠!決勝最多57得点&52点差、通算298点
  • イチロー T―岡田のGグラブ賞に「え、うっそ~ まじで」
  • 鶴 球児から“むちゃぶり”4勝したらハジけます
  • 大谷「Tarzan」表紙モデル!プロ野球で6人目、体幹重要性語る
  • 帝京大 筑波大・福岡止めて6連覇だ!流主将「全員で戦おう」
  • ヤマハ清宮監督、就任4年目で初の4強 古巣振り切った
  • 長谷部がKY行動?川島「プレゼント選びに付いてきてた」
  • 野で平和な暮らしを楽しむ人々
  • 復調パナソニック、「津賀改革」に潜む死角
参加中のブログ
プロフィール

ニュース速報VIPの...

  • ライブドアブログ