【AJCC】ゴールドめちゃくちゃ元気

  「AJCC・G2」(25日、中山)

  G1・5勝馬のゴールドシップが今年初戦を迎える。1番人気に推された昨年の有馬記念は3着に終わったが、疲れや反動は全くない。須貝師は「前走後もめちゃくちゃ元気。今は走りたくて仕方がないんやろうね。具合はいいし、中山も得意。頑張ってほしい」と期待を込める。

  凱旋門賞14着以来、約2カ月半ぶりの実戦となった前走を使い、状態は確実に上向いている。担当の今浪厩務員は「カイバもよく食べるし、それが実になっている感じ。体が増えているから、汗取りカバーをつけているくらい。普段の運動も増やしているよ」と充実ぶりを強調する。

 ⇒続きを見る