【根岸S】ダート初挑戦ロゴタイプ 余裕の併入「力通りなら楽しみ」 

  【根岸S(日曜=2月1日、東京ダート1400メートル)注目馬28日最終追い切り:美浦】ダート初挑戦の皐月賞馬ロゴタイプ(写真手前)は南ウッドでオウケンブラック(古馬1000万下)と併せ馬。5ハロン地点で2馬身あった差を徐々に詰めていき、ラストまでお釣りを残した手応えで併入フィニッシュ(6ハロン80・4―12・9秒)。併走馬を一気に突き放した先週をも上回るド迫力。GI馬の名に恥じないさすがの脚力だ。

 

  田中剛調教師「動き、反応ともに上々。ひと追いごとに良くなってきたし状態は申し分ない。ダート適性はあるはず。力通りなら楽しみ」

【編集部のおすすめ】