阪神 第3のユニホームは「ウル虎イエロー」 

 発表会に登場した上本(左)と大和

  阪神は5日、球団創設80周年の「Yellow Magicプロジェクト」を発表した。80周年ロゴの3Dマッピングを大阪城に映す企画など行われるが、目玉は5月4日からの中日3連戦など計9試合で着用するサードユニホーム「ウル虎イエロー」。当日はナインが黄色いユニホームを着用するほか、観客全員にも黄色い「ウル虎イエロージャージ」が配布される。
 
  この日、モデルとして発表会に登場した上本は「初めて黄色いユニホームを着るので新鮮に感じます」と笑顔。大和は「目立つしタイガースカラーでとてもいいユニホームだと思う。(定位置の)外野から見たら黄色のスタンドの光景がめっちゃきれいじゃないかと思う。楽しみ」と話した。

【編集部のおすすめ】