9位のさくら「アンダーパーで回れたのでまずまず」 

  米女子ゴルフツアー最終予選会(6日、デイトナビーチ)横峯はショットの不安定さをパットでカバーした。スコアを二つ縮めて9位に付け「いつもと違う感じの中でアンダーパーで回れたので、まずまず」と息をついた。

  10番では9メートルを沈めてバーディー。15番でも5メートルのパットを沈めた。ただ、カップに蹴られたホールもあり「もうちょっと入ってくれても良かったんじゃないかというのもある」と苦笑いした。

  上位20人に入れば来季は大半の大会に出られる。勝負の最終日へ横峯は「しっかりアンダーパーで回れたら、ちゃんと通ると思う」と意気込んだ。(共同)