すき家に自業自得と批判殺到

 動画提供:2015©Next Media Animation Limited. 牛丼チェーン大手「すき家」を運営するゼンショーホールディングスの小川賢太郎会長(67)が4月8日、都内で記者会見を開き、「辛かった」と涙を流したことについて、ネットで批判の声が殺到している。

 「近所の主婦が妻を見て逃げた」会長の口から意外な言葉が飛び出した。労働環境を改善することだけを話していれば良いものを、家族も“被害”を受けているとも取れる発言だ。これに対して、ネットからは「自業自得だろ」といった批判の声が相次いでいる。