ニュース速報VIP

ニュース速報VIPのニュースサイトです。ニュース速報VIPは社会、スポーツ、政治、経済、国際、環境などジャンル別に読めます。特集やエンタメ、教育、医療などの読み物、発言小町も大人気。映像ニュースなどの動画コンテンツが豊富で、天気・交通、地図などの生活情報も便利です。

2015年03月

今秋朝ドラヒロイン・波瑠、稽古に奮闘「叫びたくなるときもある」

 今秋朝ドラヒロイン・波瑠、稽古に奮闘「叫びたくなるときもある」

 【モデルプレス】平成27年度後期NHK連続テレビ小説「あさが来た」のヒロインに抜擢された女優の波瑠が、率直な心境を吐露した。
 
 【さらに写真を見る】今秋朝ドラの撮影に向け、お琴の稽古の様子を公開した波瑠
 
 31日、自身のブログを更新した波瑠は「わたしも先日から、朝ドラ関連のお稽古がはじまったところです」と明かし、「所作、ことば、お琴、、できないことばかりで、頭を抱えたくなるときも叫びたくなるときもあるけど、まだまだこれから。笑」と心境を吐露し、奮闘している様子を見せた。また琴のお稽古に取り組んでいる写真を紹介し、楽しんだり、真剣に打ち込む姿も公開。「壊れるぐらいの勢いで叩き込んでいきます。たぶん壊れないだろうし、壊れた時はネジを締めたり緩めたりしてくれる人がたくさんいるはずだから」とストイックな一面をのぞかせ、「とりあえずわたし自身は全力で」と決意を綴った。
 
 ファンからは「一生懸命に打ち込む姿が素敵ですね」、「役作りがきっかけで趣味が増えるのはいいですね。ますます波璃さんが素敵になっちゃう」と絶賛の声や、「はるさん、強いですね。わたしも強くならないと。見習いたいと思いました」と前向きな姿勢に刺激を受けた人も。さらに「波瑠ちゃんの朝ドラ絶対観ます」とエールが多数送られている。
 
 ◆4回目のオーディションでヒロインに抜擢
 
 第93作「あさが来た」は、朝ドラ“初”の江戸時代、幕末が舞台に。激動の時代の大阪を明るく元気に駆け抜けた実在の人物、おてんば娘のヒロイン・広岡浅子(波瑠)と陽気に彼女を支え続けたボンボン夫の「おもろい夫婦」が日本の朝を明るく照らす“びっくりぽん!”なストーリーが展開される。4度目のオーディションでヒロインに抜擢された波瑠は、会見にて「『あさが来た』という名前通り、エネルギッシュでパワーのあるヒロインになりたいです」と力強く宣言し注目を集めている。(modelpress編集部)

 元の記事を読む

「バナナケース」に問い合わせが殺到した4つの理由 / グルーポン “神対応” 事件の真相に迫る

 「バナナケース」に問い合わせが殺到した4つの理由 / グルーポン “神対応” 事件の真相に迫る

 先日ロケットニュース24では、「“バナナケース” の写真に問い合わせが殺到し、グルーポンが神対応をした事案」をお伝えした。バナナケースに寄せられたとてつもない数の問い合わせに、「グルーポン」が一つ一つ丁寧に返信をした、アレである。
 
 その件を受けて今回は、問い合わせ殺到の理由を独自分析の末に導き出したので、ご紹介したい。大騒ぎになった原因は……以下の4つである! 実際に投稿された写真と合わせて、確認して欲しい。
 
 ・神対応事件の概要
 その前に、まず「グルーポン神対応事件」(別称「バナナケース問い合わせ殺到事件」)について、簡単に説明しよう。事の発端は、共同購入型クーポンサイトの「グルーポン」が、バナナケースの写真を自社のFacebook に投稿したこと。
 
 特に何でもない写真なのだが、その写真に大量のコメントが書き込まれ、異常とも言えるほど注目を集めたのである。書き込みの一部を紹介すると「そのバナナケースは電池付きですか?」「潤滑油は使われていますか?」などなど。一見、意図がよく分からない質問も数多く散見される事態に。
 
 事件の詳細は過去の記事の通りだが、どれだけコメントを読んでも、グルーポンが真摯な対応をしたこと以外は一切分からない。そこでロケットニュース24では、独自の視点で事件の真相にメスを入れた。……闇の中から浮かんできた4つの原因は以下の通りだ。
 
 理由その1:ストイックなアスリート
 バナナと言えば、アスリート。アスリートと言えば、バナナである。手軽で栄養価が高いバナナは、アスリートから重宝される果物の代名詞だ。テニスなどの試合を見ていると、選手がコートで食べているシーンも頻繁に見かける。
 
 今回の件は、このアスリートの食生活と密接に関連している。「ストイックなアスリートが増える → バナナの需要が増える → バナナケースの需要も増える → 人気が高まり問い合わせ殺到」という流れだ。
 
 つまり、朝も昼も夜も一日中バナナを口に入れているストイックなアスリートが増えたから、バナナケースの問い合わせが殺到したのだ。
 
 理由その2:肩こりに悩む人
 バナナケースは、当然ながらバナナを入れるものと思われがちだが、それ以外の使われ方がされていることも想定される。代表的なのが。マッサージ機だろう。
 
 なぜ、バナナケースをマッサージ機として使うのかと言えば、ポイントはあの反りである。バナナケースは、バナナの形に合わせているワケだから、当然ながら反りがある。…

<サッカー日本代表>ゴール量産、ハリルJが快勝 

 <サッカー日本代表>ゴール量産、ハリルJが快勝 

 サッカー日本代表(国際サッカー連盟ランキング53位)は31日、東京スタジアムでの国際親善試合でウズベキスタン(同72位)と対戦。日本は後半に、岡崎(マインツ)、柴崎(鹿島)、宇佐美(ガ大阪)、川又(名古屋)らが次々にゴールを決めて5−1でウズベキスタンに快勝した。ハリルホジッチ監督は、連勝スタートとなった。
 
  日本は前半6分、コーナーキックから相手GKがクリアしたボールを青山(広島)がミドルから豪快にけり込んで、先制。後半9分、太田(FC東京)のクロスに岡崎がダイビングヘッド。2点目を奪った。
 
  日本は、柴崎(後半35分)宇佐美(後半39分)、川又(後半45分)ら後半から交代出場した選手が、次々にゴールを決めた。【デジタル編集部】

観月ありさ、炊き込みご飯で腕振るう

観月ありさ、炊き込みご飯で腕振るう

 

 女優の観月ありさが4月1日オンエア開始のエバラ『プチッと鍋』の新CMに出演し、料理の腕前を披露している。

【動画】エバラ『プチッと鍋』新CM

 今回、観月がチャレンジするのは「炊き込みごはん」「キムチチャーハン」の2品。「炊き込みごはん」篇は、娘が台所をのぞき見し、液体の同商品を炊飯器にたらす観月の姿を目撃。最後は、その出来栄えに思わず「おみごとです」と感心する。

 「キムチチャーハン」篇には息子が登場。同じようにチャーハンを作る観月を観察し、チャーハンを一口食べると、その美味しさに「さすがです」。

 発売当初からCMに出演する観月は「今回“炊き込みごはん”やパスタ、いため物などこんなに多くのメニューに使用できることを知り、本当に驚きました。忙しい時にサッと作ることができ、とても便利だと思います」とコメントしている。

ラフ・シモンズ、北欧家具フリッツ ハンセンとコラボ。世界25セット特注モデル発売

 ラフ・シモンズ、北欧家具フリッツ ハンセンとコラボ。世界25セット特注モデル発売

 北欧家具メーカーの「フリッツ ハンセン(Fritz Hansen)」が、ファッションデザイナーのラフ・シモンズとコラボレーション。「ポール・ケアホルム」コレクションの特注モデルを、世界25セット(201万6,000円)限定で販売する。
 
 フリッツ・ハンセンは1885年にデンマークで創業された家具ブランド。スチーム曲げの技術を用いた木製家具の先駆者となり、国内初のスチール家具を発表するなど、現在では北欧を代表する家具メーカーにまで成長した。そのデザイナーのポール・ケアホルムが生前に手掛けた家具は、繊細なディテールと独特のオーラで高い評価を集めている。51年に開発がスタートした同コレクションでは、当時まだ一般的ではなかったスチールが、いち早く家具の素材として取り入れられた。
 
 コラボアイテムのうち、「PK80」は優れた構造バランスを持つデイベッド。洗練されたフォルムが高く評価されているケアホルムの代表作だ。一方、古代エジプトの折りたたみスツールにインスピレーションを得た「PK91」は、ミニマニズムを極めた上品なデザインが特徴となっている。どちらもフレームにはサテン仕上げのステンレススチールを使用。更に「PK80」には、ナンバリング入りのレザーエンブレムをあしらった。
 
 これらの作品では、ヨーロッパ有数のデザインテキスタイルメーカー「クヴァドラ(Kvadrat)」社の最高級テキスタイル「Sonar2」を使用。これにより、通常はレザーのみで展開される「ポール・ケアホルム」コレクションには極めて珍しい、ファブリック張りの家具を完成させた。そのデザインは大学で工業デザインを学び、卒業後は家具デザイナーとして働いた経験を持つラフ・シモンズ(Raf Simons)が担当している。
 
 今回のコラボアイテムは、世界25セット(201万6,000円)限定で販売される。また、4月1日より日本でも、インテリアショップ「リビングモティーフ(LIVING MOTIF)」をはじめとしたパートナー店舗にて巡回展示が行われる予定だ。

子どもも大人も元気な朝に。ケロッグ無料サンプリングイベント開催

 子どもも大人も元気な朝に。ケロッグ無料サンプリングイベント開催

 食べた事ある?誰もが一度はお世話になっているのではないか、と思われるほど日本で愛されているシリアルの1つ、子ども向けシリアルのロングセラー「コーンフロスティ」がリニューアルをする。リニューアルを記念し、2015年4月から試食イベントが全国で実施される。
 
 シリアル食品の世界シェアトップブランド「ケロッグ」。2015年6月下旬まで予定されている試食イベント「ケロッグ 『朝から元気』シリアルカー」は、2015年4月4日の東京での実施を皮切りに、名古屋、大阪などのイベント会場や所業施設などで開催。
 
 ケロッグのブランドカラーである赤色をベースにしたシリアルカーが全国を巡る。車体には、ケロッグのロゴとコーンフロスティのキャラクターでおなじみのトニー・ザ・タイガーなどが描かれ、明るく元気な朝食をイメージさせる。
 
 子どもだけでなく、大人の朝食にも子どもの頃に、朝食やおやつにシリアルを食べていた人も多いだろう。その後も、忙しい朝の手軽な朝食に、ダイエットの栄養補給にと、大人になってもさまざまな食べ方をされ、愛されるシリアル。
 
 サンプリングでは、「コーンフロスティ」に牛乳をかけて、カップに入れて提供される。玄米や小麦、大麦、とうもろこしなどの穀物は、太陽と大地の恵みを受け自然のエネルギー豊富。朝食抜きの人にも、バランスのよい栄養がたっぷり詰まっているシリアルを見直してもらいたいイベントだ。
 
 (画像はプレスリリースより)

 元の記事を読む

大阪地検が元自治会副会長不起訴 殺人事件、嫌疑不十分

 大阪地検が元自治会副会長不起訴 殺人事件、嫌疑不十分

 

  大阪市東淀川区の大阪府営住宅で昨年5月、自治会長の大仲正文さん=当時(74)=が殺害された事件で、大阪地検は31日、殺人容疑で逮捕後、処分保留で釈放した鈴木昭・元副会長(69)を嫌疑不十分で不起訴処分とした。

  大阪地検の八沢健三郎刑事部長は「公訴を維持するのに十分な証拠が得られなかったと判断した」とコメントした。

  同じ府営住宅に住んでいた元副会長は昨年5月19日夜、府営住宅7階の廊下で大仲さんの頭を鈍器のようなもので殴って殺害したとして、今年2月25日、東淀川署捜査本部に逮捕されていた。

Apple Watchのために作られた充電ドック「Watch Dock STEEL」…米アトランタ発

 Apple Watchのために作られた充電ドック「Watch Dock STEEL」…米アトランタ発

 アメリカ、アトランタ発。Apple Watchのために作られたドック「Watch Dock STEEL」が、クラウドファンディングのキックスターターに登場した。 Watch Dock STEELは、発売が待たれるApple Watchのためのカラフルなドック。Apple Watchを傷つけないように細心の注意が払われている。新しい電磁誘導充電方式にも対応し、ドックの真ん中の大きな穴にマグネット式の充電器をそのまま装着することができる。充電ケーブルは絡まないように、小さなマグネットで固定する。 毎日の充電をカラフルに彩るWatch Dock STEEL。ホワイト、グレイ、ブルー、グリーン、レッド、シルバーの6色展開だ。

記事検索
ギャラリー
  • 東福岡“桁違い”3冠!決勝最多57得点&52点差、通算298点
  • イチロー T―岡田のGグラブ賞に「え、うっそ~ まじで」
  • 鶴 球児から“むちゃぶり”4勝したらハジけます
  • 大谷「Tarzan」表紙モデル!プロ野球で6人目、体幹重要性語る
  • 帝京大 筑波大・福岡止めて6連覇だ!流主将「全員で戦おう」
  • ヤマハ清宮監督、就任4年目で初の4強 古巣振り切った
  • 長谷部がKY行動?川島「プレゼント選びに付いてきてた」
  • 野で平和な暮らしを楽しむ人々
  • 復調パナソニック、「津賀改革」に潜む死角
参加中のブログ
プロフィール

ニュース速報VIPの...

  • ライブドアブログ